楽天銀行騙る詐欺メール 0352523772 / 03-5252-3772

架空請求

【注意】「楽天銀行株式会社」をなりすます、フィッシング詐欺メール・スミッシングにご用心を!

フィッシングメール「スミッシング」とは、個人情報を詐取する為に実在する企業をなりすまして無差別に送りつける詐欺メールです。
IDやパスワードを盗み取る目的で、メール文中のURLから正規サイトに似せたフィッシングサイトへ誘導されます。
IDやパスワードを盗まれると、アカウントが乗っ取られるほか、商品の不正購入、不正送金などの被害が発生する恐れがあります。

怪しいメールが来たら、リンク先はクリックしないようにしましょう。そして返信もしないでください。

こういうメールがきたら本家に直接自分から問い合わせしましょう。

絶対にIDやメールアドレス、パスワード等を入力して返信をしないようにして下さい。

対応方法は

  • クレジットカード番号などを入力した場合は、早急にクレジットカード会社へ連絡し、停止措置をとってください。 
  • クレジットカードの利用明細を見て、身に覚えのない利用がないか確認してください。
    クレジットカード番号が海外で勝手に使われてしまった場合、利用明細への反映が遅れることがありますので、数か月間継続して確認してください。 
  • 入力してしまったパスワードは早急に変更してください。また、他のサービスでも同じパスワードを使っている場合は、それら全てのパスワード変更が必要です。

送信元 楽天銀行株式会社
メール本文 楽天銀行株式会社【情報更新のお知らせ】

楽天銀行株式会社 残念ながら、あなたのアカウントを更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか。 請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。 今アカウントを確認できます。
楽天銀行ログインなお、12時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします

パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(03)-5252-3772までお電話ください。 未来はもっとよくできる。 楽天のサステナビリティ。私たちが考える持続可能な未来とは、楽天のステークホルダーすべての期待に応える企業活動を推進し、。 長期的に社会をエンパワーメントしていくことに他なりません。 よりよい未来へ新しい一歩を踏み出すこと。

© Rakuten Group, Inc.

スクリーンショット



1 件のコメント

  • 私の所へも、同じメールが来ました。リンク先をクリックしてしまいましたが、日曜なのに、おかしいと思って、パスワードは入力せずに閉じて、いつものブックマークからログインすると、正常にログイン出来たので、楽天銀行に問合せメールを出しました。怖いですね。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。